身体の声を聴くセラピスト

浦場 亜希

≪プロフィール≫
楽家代表
鍼灸師
施術者向けセミナー講師




業界最大の整骨院グループに設立初期のメンバーとして、地域密着型の整骨院の展開、グループの拡大に従事。
『超繁盛院』で多くの患者様へ鍼灸・理学療法などの施術を担当。

整形外科にも勤務し、脳血管障害・リウマチ・変形性の関節症のリハビリなども担当。
さらに医師のサポート役として医学的知識を学び、内臓疾患などの術後のリハビリも担当した経歴をもち、今まで施術した患者さんは10万人を超える。


近年は自ら講師として解剖生理学や整体の基礎などの施術者向けセミナーを開催するとともに、客員講師陣のマネジメントも行う。



得意分野は解剖学・運動学。
身体の構造、状態から身体のどこが辛いのか、どこにコリがあるかなどが読み取れる、
『ボディリーディング』を確立。
また、コリを真芯で捉える施術法や、身体の小さい施術者でもできる力を必要としない
強押し・深部へのアプローチ法など、独自の施術法を生み出している。
アスリートへの施術なども得意とし、ボクシングジムのトレーナー業も担当した経験がある。

現在は、痛みの原因となる筋肉の緊張を和らげる筋肉調整・全身調整のサロン【楽家】を設立。
今までの経験を活かし、西洋医学・東洋医学の観点から痛みを治すのではなく、痛みを防止するという施術を行っている。